その他

【FF7Rインターグレード】これで安心!PS4版からのアップグレード方法やセーブデータ引継ぎ方法をご紹介。

こんにちは、Genn(@GennJump)です。

今回は2021年6月10日に発売されたPS5の「FF7Rインターグレード」のアップグレード方法など遊び始める前の準備段階の解説をしていきます。

この記事で分かること

1.PS4版からのアップグレード方法
2.セーブデータの引継ぎ方法
3.アップグレードしたPS5版のゲームをPS4版に切り替える方法

 1.アップグレード時の注意点

ここでは「FF7Rインターグレード」のアップグレードを含むいくつかの注意点を挙げていきます。

1.PS4版「FF7R」のディスク版をアップグレードする場合はPS5もディスクドライブ搭載型(デジタルエディション不可)でなければいけない。
2.2021年の3月に配信されたフリープレイ版の「FF7R」はアップグレード対象外。
3.アップグレードは無償ではなく100円かかる。

4.アップグレード後に「ユフィ追加エピソード」は別途購入しなければいけない。

 

 2.PS4版からPS5版へのアップグレード方法

実はアップグレードって元のPS4版(今回だと「FF7R」)を起動すれば案内が表示されるものだと思い込んでいまして(汗)。

暫く「FF7R」を付けたり消したりを繰り返しているうちにPSストアにあることに気づきまして、ですのでアップグレード方法をご存じの方は読み飛ばしてもらっても構いません。

1.PSストアにアクセスします。

 

2.その中の「FINAL FANTASYⅦ REMAKE INTERGRADE」を選択して「PS5アップグレード¥100」(通常版の製品を選ばないように注意)をさらに選択する。

以上で完了です。

 3.PS4版「FF7R」セーブデータ引継ぎ方法

「FF7Rインターグレード」にセーブデータを引き継ぐには、ゲーム内でのセーブデータのやりとりが必要になります。

クラウド上にセーブデータがあるからいけるだろ。

と思っていたのが間違いでした。

 

いくらPS4版のセーブデータをダウンロードをしようとしても選択できるセーブデータが一個もないのです。

そう、事前にPS4版の「FF7R」のスタート画面でセーブデータをアップロードしておく必要があったのです。

実際にPS4版「FF7R」のスタート画面にも

たしかにSAVE DATA “UPLOAD“とあります。

ここで任意のセーブスロットを1つ選択してアップロードしておく必要があるのです。

これで改めてPS5版の「FF7Rインターグレード」のスタート画面で”SAVE DATA DOWNLOAD”を選べばセーブデータの引継ぎは完了です。


ここで疑問だったのが


PS5のFF7Rインターグレードをインストールしちゃったんだけど、どうやってPS4版に切り替えればいいんだろう?

でした。

以下一度PS5版にアップグレードしたものを元のPS4版に切り替える方法をご紹介します。

 3.1.PS5版「FF7Rインターグレード」からPS4版「FF7R」に切り換える方法

1.アイドリング画面(本体起動後にいろいろなアプリが横並びに並んでいる画面)で「FF7Rインターグレード」を選択後”下”を押す。

2.”ゲームをプレイ”の右横の”…”のアイコンを選択。


3.その中の「PS4版|製品版|FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE」を選択する。

これで切り替えは完了です。
方法さえわかれば1秒くらいで切り替えられます。

確認方法としては「3.」の選択肢に「PS4版|製品版|FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE」のかわりに「PS5版|製品版|FINAL FANTASY Ⅶ REMAKE」と表示されていれば切り替わっています。

 4.まとめ

一度アップグレードしたらPS4版使う事は無いと思っていただけに今回の”アップグレード後にPS4版に切り替える”というのは盲点でした。

最初PS5版のインストールデータがあると

PS4版は起動できないのでは?

という早合点をしてしまいせっかく2時間半近くかけてインストールした「FF7Rインターグレード」を削除するという愚行を犯し、結局5時間近く遊ぶまでにかかってしまいました。

少しでも参考になれば幸いです。
記事作成:Genn(@GennJump)