PlayStation5

プレステ5の開封、付属品の紹介

こんにちは!Genn(@GennJump)です。

今回は11月12日に発売された「PS5」を無事に入手できましたので開封からゲームを始めるまでのセッティングまでに感じたことを書いていきます。

 1.プレステ5の大きさ

外箱の大きさからしてもうSwitchの2倍以上ありました。

続いて箱から出してプレステ4Proと比較してみました。改めて見てもその大きさにびっくりです。

ただ、写真にはありませんが真横から見たときはPS4Proの方が大きかった(長かった?)です。

 2.プレステ5の付属品

付属品として

デュアルセンスワイヤレスコントローラー×1
HDMIケーブル(ウルトラハイスピード対応)
ベース
電源ケーブル
USBケーブル

画像にはありませんが
クィックスタートガイド
セーフティガイド

がありました。

 3.デュアルセンスワイヤレスコントローラー

正面
背面
真上
真下
中央の金色の部分から息を吹きかけるとそれがゲームに反映されます(ゲームによる)
上はデュアルショック4

最初に握った感想としては2つありました。

とても握りやすい
重い(デュアルショック4と比較して)

裏側にザラザラした触感のようなものがありそれが滑り止めのような役割を果たしていてとても握りやすかったです。

ゲームを起動してみてわかったのですが、デュアルセンスワイヤレスコントローラーの目玉機能「ハプティックフィードバック」とLRボタンの抵抗力が途中で変化する「アダブティブトリガー」は大小様々な揺れ方をします。

それこそ今までのデュアルショック4だと手からコントローラーが滑り落ちかねない程でした。

 4.プレステ5のベースのつけ方(縦置き)

PS5背面にあるネジ穴からキャップを取り外します。

続いてベースの裏面に本体から外したキャップを収納する部分があるのでそこに取り付けます。

写真が前後してしまいますが、先ほどのキャップを収納するところにはネジも収納されていました。

そのネジを同じくベースのすぐ横にはめ込み、そのままベースを最初のPS5本体からネジ穴キャップに取り付けてコインなどで固定します。

これで取付完了です。

ベースもしっかりしている上に、ネジで固定しているので縦置きではぐらつき等はほぼ無くとても安定しています。

あとは電源ケーブル等をテレビに繋げて準備完了です。

以上がプレステ5の準備編になります。
やはり新しいゲーム機というだけでワクワクしますね。

記事作成: Genn(@GennJump)