ゲームソフト売上ランキング

【ゲームソフト&ハード売上ランキング】マリオの人気は絶大だった!「スーパーマリオ3Dコレクション」圧倒的1位!(集計期間2020/9/14~9/20)

こんにちは!Genn(@GennJump)です。
今回はゲームソフト売上ランキング(集計期間:2020/9/14~9/20)を発表していきます!

このランキングを見れば、どんなソフトが人気があるのかわかります。

 1.ゲームソフト売上ランキング

 

1.スーパーマリオ3Dコレクション

210,136

累計210,136

2.リングフィットアドベンチャー 前回1位 48,826

累計1,576,270

3.あつまれ どうぶつの森 前回2位 32,097 累計5,724,253

4.eFootball ウイニングイレブン2021 SEASON UPDATE

26,215

累計26,215

5.プロ野球 ファミスタ2020

15,129 累計15,129
6.マリオカート8デラックス 前回3位 13,094

累計3,170,755

7.世界のアソビ大全51

前回5位 9,572 累計381,612
8.アズールレーン クロスウェーブ 7,413 累計7,413
9.ポケットモンスターソード・シールド

前回10位

6,887 累計 3,738,336
10.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 前回9位 6,288 累計3,830,717

参考:ファミ通
青字はPS4 赤字はNintendoSwitch 

 2.ゲームハード売上ランキング

 

Switch  77,846 累計 12,620,403
Switch Lite 32,183 累計 2,646,571
PS4  1,423 累計 7,645,602
PS4 Pro 378 累計 1,573,528
Xbox One S 13 累計 93,544
Xbox One X 18 累計 20,819

 3.「スーパーマリオ3Dコレクション」

「スーパーマリオブラザーズ」35周年を記念して発売された「スーパーマリオ 3Dコレクション」が首位を取りました。

「スーパーマリオ64」「スーパーマリオ サンシャイン」「スーパーマリオGALAXY」という3本のソフトが遊べるメモリアルパッケージになっています。

新作ソフトというわけでもないのに20万本という売り上げを出すあたり、流石は任天堂の主要タイトルですよね。

 4.「アズールレーン クロスウェーブ」

PS4で2019年に発売された「アズールレーン クロスウェーブ」が任天堂Switchで登場です。

PS4版では追加DLCであった「大鳳」「フォーミダブル」があらかじめプレイ可能だったり撮影可能な艦の数が3隻から6隻に増えるなどSwitch版ならではのオリジナル要素が満載です。

 5.「プロ野球ファミスタ2020 」

野球ゲームの代名詞ともいえるシリーズ、ファミスタの最新作がランクインしました。

超大物助っ人として、「出川哲朗」がゲーム内で使用できることもあってCMにもよく出ていましたね。

キャッチフレーズは「リアルガチ!!」

今週は「スーパーマリオ3Dコレクション」が完全に一人勝ちでした。

初週で20万本を越えたソフト(両機種合計は除く)はかなり久しぶりではないでしょうか?

今日も読んで頂きありがとうございました!
記事作成: Genn(@GennJump)

RELATED POST