ゲームソフト売上ランキング

【ゲームソフト&ハード売上ランキング】「パワプロ2020」・「SAOリコリス」など新作ゲームがランクイン(集計期間2020/7/06~7/12)

こんにちは!Genn(@GennJump)です。
今回はゲームソフト売上ランキング(集計期間:2020/7/06~7/12)を発表していきます!

その週で人気のあった作品にもサクッと触れていきますのでご参考にしていただければ幸いです。

 1.ゲームソフト売上ランキング

 

1.eBASEBALLパワフルプロ野球2020 94,876

累計94,876

2.eBASEBALLパワフルプロ野球2020 91,547

累計91,547

3.SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris 73,331 累計73,331
4.あつまれ どうぶつの森

前回1位

56,160

累計5,114,386

5.リングフィットアドベンチャー 前回3位 44,261 累計1,137,060
6.世界のアソビ大全51 前回2位 20,094

累計215,305

7.マリオカート8デラックス 前回4位 10,878 累計3,025,958
8.ポケットモンスターソード・シールド 前回7位 7,857 累計3,654,961
9.スプラトゥーン2 前回6位 7,450 累計3,486,199
10.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 前回8位 6,900 累計3,751,780

参考:ファミ通
青字はPS4 赤字はNintendoSwitch 

 2.「パワプロ2020」

コナミより恒例のパワプロ野球シリーズ、その最新版「eBASEBALL パワフルプロ野球2020」が見事初登場首位になりました。

今回はSwitch/PS4の両機種から発売され、共にワンツーフィニッシュを決めています。

今回も「パワフル農業大学」「提供大学」「エジプト大学」など野球以外の要素も豊富にあり、遊び甲斐があるようです。

 3.「 SAO リコリス」

アニメ・原作で描かれた<アリシゼーション編>を再現し、後半からはオリジナルストーリーとなる<アリシゼーション リコリス編>へと分岐するゲームが見事3位にランクインしました。

売上本数を見ると「パワプロ2020」がなければ1位を飾れたかもしれません。

アニメもアリシゼーション編の最終章となる「ソードアートオンライン アリシゼーション War of Underworld」が7月から放送が開始されて勢いもあるので、本作も売上がまだ伸びる可能性があるので目が離せません。

 4.ゲームハード売上ランキング

 

Switch  72,283 累計 11,808,351
Switch Lite 24,596 累計 2,391,091
PS4  1,704 累計 7,625,750
PS4 Pro 1,721 累計 1,566,288
Xbox One S 22 累計 21,399
Xbox One X 13 累計 20,609

今週も圧倒的にSwitch本体の売れ行きが好調です。
夏ごろには生産体制が整うと任天堂が以前に発表していましたが、どうなるのか気になるところです。

今日も読んで頂きありがとうございました!
記事作成: Genn(@GennJump)

RELATED POST