ゲームソフト売上ランキング

ゲームソフト&ハード売上ランキング】(集計期間2020/3/16~3/22)「あつまれ どうぶつの森」歴代記録更新!

こんにちは!Genn(@GennJump)です。
今回はゲームソフト売上ランキング(集計期間:2020/3/16~3/22)を発表していきます!

 1.ゲーム売上ランキング

 

1.あつまれ どうぶつの森 1,880,626

累計1,880,626

  

2.仁王2(初) 26,140 累計118,032  
3.ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX 21,954 累計206,893
4. ポケットモンスターソード・シールド

17,608

累計3,527,528  
5. Minecraft 12,116 累計1,321,931
6.マリオカート8 デラックス 12,095 累計2,829,353
7. 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 10,647 累計3,612,919
8. リングフィット アドベンチャー 7,505 累計731,308
9. スプラトゥーン2 7,467 累計3,349,417
10.スーパーマリオパーティ 6,580 累計1,375,417

参考:ファミ通
青字はPS4 赤字はNintendoSwitch 

 2.際立った任天堂ブランドの強さ

ここ数ヶ月ずっとトップ10は2,3本のPS4のソフトが入れ替わりしていた状態が続いていましたが、今週すごい現象が起こりました。

2位の「仁王2」を除いて19位までがNintendo Switchのソフトで埋め尽くされたのです。

任天堂ブランド、ここに極まれりといった感じです。

11.英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ
12.東北大学加齢医学研究所 川島降太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング
13.僕のヒーローアカデミア One`s Justice2
14.スーパーマリオメーカー2
15.ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド
16.スーパーマリオブラザーズ U デラックス
17.ルイージマンション3
18.マリオ&ソニック AT 東京2020オリンピックTM
19.釣りスピリッツ 
20.サブノーティカ

 3.「あつまれ どうぶつの森」

去年の終わりに発売されたポケモン・ソードシールドの初週売上は超えないだろうと高を括っていたら手痛いカウンターを喰らいました。

まさか180万本を突破するとは。名実ともにNintendo Switchの初週最高売上本数を更新です。

 4.「仁王2」

プレステ4で唯一今週ランクインしました。適度な難易度とそれを補うハクスラ要素が好評を博しているみたいですね。

 5.ゲームハード売上ランキング

Switch Lite 263,103 累計 1,778,802
Switch  129,473 累計 11,022,420
PS4  11,156 累計 7,447,501
PS4 Pro 4,237 累計 1,480,008
Xbox One S 30 累計 92,998
Xbox One X 281 累計 19,340

「あつ森」こと、「あつまれ どうぶつの森」の影響かSwitch Liteは約5倍、Switch本体に至っては10倍近く先週より売れています。

 6.次回のピックアップ

 6.1.「ONE PIECE海賊無双4」(3月26日発売)

ワンピースの海賊無双シリーズの最新作がいよいよ発売です。間違いなく初週はトップ10にランクインしてくるでしょう。

 6.2.「ライフ イズ ストレンジ2」 (3月26日発売)

前作の「ライフ イズ ストレンジ」から大幅にボリュームアップした新作が登場です。

体験版として本作の前日譚にあたる「オーサム アドベンチャーズ オブ キャプテンスピリット」も配信されているのでよろしけれ遊んでみてください!

今週は「あつ森」を含めた任天堂パワー全開のランキングでしたね。

今日も読んで頂きありがとうございました!
記事作成:Genn(@GennJump)

RELATED POST