ゲームソフト売上ランキング

【ゲームソフト&ハード売上ランキング】「ペルソナ5スクランブル」連続首位ならず、返り咲いたのはやっぱりポケモン!(集計期間2020/2/24~3/1)

こんにちは!Genn(@GennJump)です。
今回はゲームソフト売上ランキング(集計期間:2020/2/24~3/1)を発表していきます!

この記事はこんな人向け
今どんなゲームが売れているのかがわかる

 1.ゲームソフト売上ランキング

 

1.ポケットモンスターソード・シールド 24,886 累計 3,470,674
2.ペルソナ5スクランブル ザ ファントム ストライカーズ 19,504 累計 135,499
3.Switch Minecraft 12,510 累計  1,285,095 
4.マリオカート8 デラックス

11,958

累計 2,793,235
5.大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 11,635 累計 3,581,055
6.ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション 11,610 累計 11,635
7.リングフィット アドベンチャー 8,958 累計704,963
8.ペルソナ5スクランブル ザ ファントム ストライカーズ 8,889 累計55,304 
9.スーパーマリオパーティ 7,650 累計1,354,554
10.東北大学加齢医学研究所 川島降太教授監修 脳を鍛える大人のNintedo Switch トレーニング 7,644 累計165,331

参考:ファミ通
青字はPS4 赤字はNintendoSwitch 

 

唯一の新作で「ロックマンゼロ&ゼクス」がランクインした以外は大きな変動は見られませんでした。

残念ながら、「ペルソナ5スクランブル ザ ファントムストライカーズ」の2週連続首位にはならず、「ポケットモンスターソード・シールド」が実に7週間ぶりに1位に返り咲きました。

改めてポケモンの人気の高さを痛感しました。

 2.ペルソナ5スクランブル ザ ファントムストライカーズ

惜しくも2位に落ちてしまった「P5S」ですが、2月に最も売れたゲームソフトとして首位を獲得しました(ソース:ファミ通)。

今回もPS4,Nintendo Switchの2機種が上位10位内に入ってきましたが、来週以降はどうなるか気になるところです。


当ブログの「ペルソナ5スクランブル」のレビューはこちら!

 3.ロックマンゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション

「ロックマンX」シリーズから数百年後の物語を描いた「ロックマン ゼロ」シリーズの全4作品とさらにその数百年後の物語「ロックマン ゼクス」シリーズの全2作品を収録した豪華パックです。

PS4版も同時発売されましたが、やはり外出先でも遊びやすいSwitchの方に軍配が上がったのか惜しくも11位でした。

 4.ゲームハード売上ランキング

Switch Lite 37,784 累計 1,424,065
Switch  15,314 累計 10,876,722
PS4  5,946 累計 7,416,245
PS4Pro 3,637 累計 1,446,245
Xbox One X 37 累計 18,999
Xbox One S 35 累計 92,881

 5.次回の予想ランキング

  1. ポケットモンスターソード・シールド
  2. マリオカート8デラックス
  3. リングフィットアドベンチャー
  4. Switch Minecraft
  5. PS4 ペルソナ5スクランブル
  6. 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
  7. Switch ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション
  8. 東北大学加齢医学研究所 川島降太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switch トレーニング
  9. スーパーマリオパーティ
  10. Switch ペルソナ5 スクランブル

次回もランクインしそうな目玉ソフトがないので今回ランクインした中でいくつか順位を変えて予想してみました。

今日も読んで頂きありがとうございました!
記事作成: Genn(@GennJump)

RELATED POST