ゲームレビュー

【最速レビュー!】「ファイナルファンタジー7リメイク体験版」 (感想)購入の検討には持ってこいの内容!戦闘や掛け合いなど「FFⅦリメイク」の中身が垣間見える体験版!

こんにちはGenn(@GennJump)です!
今回は3月2日に配信が開始された「ファイナルファンタジー7リメイク体験版」のレビューをしていきます。

無料体験版な上に元々が分売なので、すぐ終わってしまうかと思っていましたが想像以上に楽しめました。

最先端の技術で蘇った「ファイナルファンタジー7リメイク体験版」の魅力が少しでも伝われば幸いです。

 1.「ファイナルファンタジー7リメイク体験版」概要

配信開始日 2020年3月2日(配信終了日未定)
体験版内容 「壱番魔晄炉爆破作戦」まで
クリア時間 約1時間30分
プレイ可能キャラクター クラウド、バレット(戦闘のみ)
仕様 製品版への引継ぎはなし
画像 ゲーム内スクリーンショットより
特典 無料体験版をDLするとメインキャラクターが集合したキービジュアルのPS4用テーマがもらえる(条件あり、詳しくはPSストアへ)

 2.映像が綺麗

当たり前やん!!

と、突っ込まれそうですがそれでもあえて言わせてください!

列車が到着し、クラウドが降り立つまでの一連のシーンで目を奪われました。

何度かPVを見ていましたが、いざ自分がこの映像のクオリティのまま操作できると思うと本当に感動しました。

 3.戦闘を楽しくするギミック

 3.1戦闘自体が楽しくなる操作感覚

クラウドはブレイブアサルトという2つの戦闘スタイルがあります。
印象としては以下のような感じでした。

ブレイブ 接近戦型(敵の攻撃を回避しやすい等)
アサルト 超接近型(動きが遅くなる、カウンターあり、手数が多い)

どちらも操作していて爽快感がありました。

戦闘が多くなるであろう本作において、戦闘自体が楽しめるように作り込まれているのはうれしかったです。

今後登場予定のキャラクター達にも期待が持てます。

 3.2戦闘中の掛け合いが面白い

戦闘中のいろいろな場面でクラウドとバレットが喋るので共闘感をとても強く感じました。

ボス戦だと特定の攻撃で、味方が捕まった時に「救い出せた時」と「救い出せずダメージを負った時」で台詞が用意されていたのには驚きました。

その他の「ファイナルファンタジー7リメイク」の情報はこちら!

 4.移動中にもいろいろセリフが聞ける

戦闘中以外にも移動時もスタートから「壱番魔晄炉爆破」までの間に思った以上に掛け合いがあり、ドラマと見紛うくらいでした。

いきなりミニイベントが発生したり・・・。

移動中にも会話が結構あったりして、見ていて飽きません。

特にバレットがそれまで漠然と寡黙なイメージ(主観です)があったんですが、この体験版で人間像が思い浮かぶくらいよく喋っていてとても新鮮でした。

https://game-channel.net/【映像作品-評価・感想】ファイナルファンタジー7/
FF7のその後を描いた物語を描いた「FF7AC」についてはこちら(FF7本編のネタバレあり)!

 5.気になった点

デモ版ですが、製品版でもこのままだろうと思われる所を書いていきます。

 5.1ジャンプが出来ない

「オートアクション」といって特定の場所でアクションボタンを押すと「ジャンプ」等のアクションができます。

ただ、スクエニの人気作品「キングダムハーツ」のように何もない所でのジャンプは出来なかったのでそこは残念でした。

 6.まとめ

「壱番魔晄炉爆破」までの短いながらもキャラクター達の掛け合いや戦闘が楽しく遊べました。

本製品への期待が高まる体験版だったと思います。
ファンタジー7リメイク」は2020年4月10日発売予定です!

購入を検討の方はぜひ遊んでみてください!

今日も読んで頂きありがとうございました!
記事作成: Genn(@GennJump)