映画

【映画レビュー】KINGSGLAIVE FINALFANTASY ⅩⅤ~ゲーム本編と関係あるの?~

こんにちは、Genn(@genn-jump-start0823)です。今回ご紹介するのは、映画「KINGSGLAIVE FINALFANTASY ⅩⅤ」となります。

※基本的にネタバレはしませんが話の流れで、ある程度ストーリーに触れてはいますのでご了承ください。

この映画はTVゲーム「「FINALFANTASY ⅩⅤ」(当ブログの記事はこちら)と完全連動した作品となります。

この「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY ⅩⅤ」をゲームの発売前に劇場版で見たからこそ、ゲームの方への期待がさらに高まり・FINAL FANTASY ⅩⅤ・シリーズは自分にとって特別なシリーズとなりました。

 「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY ⅩⅤ」とは?

2016年7月に公開されたTVゲーム「 FINAL FANTASY ⅩⅤ」と同じ時間軸で描かれた物語です。同年11月に発売されたゲーム本編へと繋がる内容となっています。
スクエアエニックスが携わった映像作品としては2005年の「FINAL FANTASYⅦ ADVENT CHILDREN」(当ブログの記事はこちら)以来となります。

意外と多くの質問がネットに上がっていたので書いておきますが、

2001年に公開された「FINALFANTASY」とは一切関係ありません。

  KINGSGLAIVEって何?

「KINGS GLAIVE」:「王の剣」、すなわちクリスタルを有する魔法国家ルシスを治めるレギス・ルシス・チェラムから力を分け与えられた特別な能力を持つ王直属部隊である。 

 本作は、この「王の剣」に所属するニックス・ウリックが主人公となる物語です。


 FINAL FANTASY ⅩⅤ本編を遊んでないけど大丈夫?

結論から申しますと、ゲーム本編は遊んでいなくても全く問題ありません

というのも、この「KINGSGLAIVE」の物語がゲーム本編の「FINAL FANTASY ⅩⅤ」の時系列でいうと直前の出来事だからです。したがって、何もゲームの知識を知らなくても気軽に物語を楽しむことができます。

 主人公が想像以上に魅力的

          
      画像出典https://kingsglaive-jp.com/character/
最初にキャスト発表がされたときに綾野剛が主人公を演じると聞いたときに俳優としては間違いなくトップレベル、だが声優としての技量は如何ほどなのか?という疑問が頭をよぎりました。
やや不安を胸に抱きながら映画を観ましたが、蓋を開けてみれば杞憂でしたね。

戦争と民族問題を絡めた複雑な情勢の中で・王の剣・に所属するニックスが選択する行動やそれに伴う苦悩などを見事に演じており、観ていて自分でも驚くほど感情移入ができました。

 溜息が出るような美麗なCG

 都市のCGの作り込みが深い

         
       画像出典https://kingsglaive-jp.com/story/

今回の舞台となる魔法国家ルシスの首都インソムニアは、FFⅩⅤの世界の中でも突出して文明が高度に発達した都市として描かれているのですが、そのCGの密度の高さは半端なかったです。

インソムニアの街並みはとっても綺麗で実写さながらなのですが、それだけではないのです。というのもフルCGなだけあってCG合成だとたまにある「何か不自然なシーンだな?」って見えてしまうというようなことが一切なく、シームレスなカメラアングルを楽しむ事ができます。後述する戦闘シーンでもそれは遺憾なく発揮されています。

 圧巻の戦闘シーン

FFⅦアドベントチルドレンの時もアクションCGの部分はとてもかっこ良かったのですが、約10年以上のCG技術の向上を経た今回の「KINGSGLAIVE FINALFANTASY ⅩⅤ」の戦闘シーンは本当に見応えがあります。

         
        画像出典https://kingsglaive-jp.com/story/
何故かというと、技術の向上もさることながらニックスが所属する・王の剣・の特殊能力に武器の投げた先にワープできるものがあるのですがこれがまさにアクション映えする能力なんです!

余談ですが、ゲーム本編の主人公であるノクティスもこの能力を有しており戦闘中に使えます。


画像出典https://www.famitsu.com/matome/ff15/images/000/113/375/57b27101169d7.html

1回目に映画を観たときは動きが速すぎてよく見えず、正直「何かが光ったようにしか見えなかったぜ」的なシーンがいくつかありました。

 まとめ

上述しましたが、この「KINGSGLAIVE FINALFANTASY ⅩⅤ」はゲーム本編を遊んでいなくても全く問題ありません。観た後に「FINALFANTASY ⅩⅤ」が遊びたくなってもらえれば光栄です!

今日も読んで頂きありがとうございました!